アピールポイント

わたらせ森林組合は、桐生市黒保根町及びみどり市東町に森林を所有する人たちが出資して設立した共同組合です。管理面積は13,635haで渡良瀬川流域の森林を守り、育てています。
当組合では、組合員の森林経営をサポートし、災害に強い健全な森林をつくるため、植林、下刈り、間伐などの森林整備事業や林産事業に取り組んでいます。
また、地域の豊富な森林資源を有効活用するため、小径木加工や製材事業にも取り組んでいます。

事業体情報

認定事業体

わたらせ森林組合

代表

代表理事組合長 木村 光一

創業設立

平成9年

資本金

49,746,000円

事業所所在地

群馬県みどり市東町花輪237

電話番号

0277-97-2126

FAX番号

0277-97-2127

メールアドレス

watarase@watamori.jp

ウェブサイト

事業内容

森林整備(植付・下刈・間伐・枝打・獣害対策等)
林産事業(作業道・搬出間伐)
加工事業(小径木加工センター・地域材加工センター)
購買事業
その他支障木伐採等

保険・退職金制度

社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
業務災害総合保険加入
退職金制度あり(中退共)

従業員等

24名(総務課・事業課7名(うち女性2名)山林課10名・加工課7名)

採用実績

令和1年度 :5名
令和2年度:1名

研修制度

緑の雇用研修(R1:2名)

地図

お問い合わせ